ハラハチブ

ヘルスフードカウンセラー3級。健康や身体のことについてつらつら書いていきます。日常の雑記なんかも書いていくパレット的なブログです。

アンジャッシュ渡部さんのポジショニング

 

どうもです!

 

僕の住む京都は今日は朝から雨続きで、

 

実家のある鹿児島は月別降水量を更新するほどの大雨が続いてるとのこと。

 

洗濯物を溜めるのがイヤな性格なので、梅雨は早く過ぎ去って欲しいな〜と思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、先日テレビを観ていて、

 

芸人のアンジャッシュ・渡部さんについて感心したことがあったので

 

今日はそれについて書こうと思います。

 

 

僕は割とお笑いは好きな方で、昔からネタ番組はよく観ていたので

 

アンジャッシュの2人のことも有名になる前から知っていたのですが、

 

特に渡部さんの方は最近いろんな番組で見かけるな〜と思っていました。

 

(児島だよっ!!じゃない方です笑)

 

 

渡部さんといえば「グルメ」キャラ!

 

東京を中心として美味しいお店をたくさん知っていて、

 

しかもそのプレゼン力がとても上手い!

 

それも良いポジショニングだな〜と思っていたのですが、

 

最近になってさらにある地位を作っていて・・・。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

それが「番宣」キャラ!

 

よく新しいドラマや映画が放送され始める時、

 

俳優さんや女優さんがバラエティに出て番宣をしますよね??

 

渡部さんはそこに着目し、出演者の方が番宣をした後に

 

 

「いやいやいや!!そんなんじゃ全然伝わらないでしょ!!!」

 

 

と言って出演者の方よりも格段にわかりやすいプレゼンをするんですね。

 

 

これって非常にウマイな〜と思います。

 

 

なぜなら、新しい番組や映画って常に作られているもので、

 

それにともなっての「宣伝」っていつでもあるものなんです。

 

そこで【番宣が上手い】というキャラを作っていれれば、

 

番宣のために俳優さんをキャスティングしようとなった時に

 

「じゃあこの人の後に渡部さんにまた番宣してもらおうか」

 

という会話がスタッフさんとの間で行われるってことですよね。

 

これによって渡部さんは「番宣要因」として

 

仕事が入る数が大いに増やせるってことです。

 

 

いや〜ウマイ・・・笑

 

 

今テレビで見ない日はない有吉弘行さんが

 

「アダ名芸」をスパッとやらなくなったように、

 

芸歴の長い(たしか20年ぐらい?)渡部さんも

 

1つのウリではすぐに飽きられるってことを

 

ちゃんともう十分にわかっているんでしょうね。

 

彼が次にどんなキャラを作ってくるのか楽しみです☆

 

 

個人的には児島さんも好きなんだけど、

 

なんか最近コンビ間の格差みたいなものがけっこう出てきてるような。。。

 

2人でテレビ出てるのあまり見ないし。

 

爆笑オンエアバトル」時代からネタばっかりやってた

 

2人を見てた僕としてはちょっと寂しい気もするな〜笑

 

 

 

広告を非表示にする