ハラハチブ

ヘルスフードカウンセラー3級。健康や身体のことについてつらつら書いていきます。日常の雑記なんかも書いていくパレット的なブログです。

身体からの拒否反応

 

家で読書中のお昼過ぎ。

 
お腹が空いてきて何か食べようと台所をあさっていると、
 
少し前に酒屋でポイントカードを作った時に
 
ノベルティでもらったインスタントラーメンを発見。
 
 
以前に「自分の身体は食べたものでしか作られない」の言葉を知って以来、
 
普段からこういったインスタント系やコンビニ弁当、マクドナルドなども買わなくなった僕。
 
こんなのしばらく食べてないなぁ~と思いつつ、
 
せっかくあるのでとおそらく1~2年ぶりに作ってみた。
 
 
すると食べている途中、早い段階でまず気分が悪くなる。。。
 
 
そして次に軽い吐き気。。。
 
 
食べ終わった頃には気分の悪さが第一段階よりも勢力を増して襲ってきて。。。
 
 
ほんと、
 
 

こんな不味かったっけ!?!?!?

 
 
食後の感想はそれだけ。
 
 
特に空腹感も満たされたわけでもなく、
 
そのまま捨ててればよかったと後悔、、、
 
 
でも考えてみると、
 
食品を買うときに成分表を頻繁にチェックするなど、
 
日常食べるものに僕は本当に気を付けるようになった。
 
そうして身体に吸収されやすいものを選んだ食事をしていった結果、
 
たまにインスタント食などを食べた時に
 
 
「なんじゃこりゃ~!Σ(´□`;)」
 
 
という身体からの拒否反応が出てきたということは
 
僕の身体は正しいサインを出してくれているということではないだろうか?
 
前までこんなことは全く無かったし。
 
 
結局、このラーメンで自分の身体の状態を
 
少しばかり知ることができたのは良かった♪
 
 
まぁ今後も自分で買うことはしないし
 
次にお前に会うのはいつになるかわからんからな。
 
特に意味もなく写真撮っといた。

f:id:kjysak8:20160319155036j:image
広告を非表示にする