読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハラハチブ

ヘルスフードカウンセラー3級。健康や身体のことについてつらつら書いていきます。日常の雑記なんかも書いていくパレット的なブログです。

2017年8月、長岡花火大会に行くならホテルの予約は早めにした方がいいよ!

こんばんは、ジョコ(@harahachibu8)です。

寒い日が続きますね。

昨日あたりは九州の南の方でも雪が降ったそうな。

 

今年はちょっとした先の予定を1つ立ててましてね。

それが8月に新潟で開催される「長岡花火大会」

 

ボクが知ったのが2年前ぐらいだったけど、世間的には有名ですよね。

なんでも茨城の「土浦全国花火競技大会」、秋田の「大曲の花火」と合わせて

日本三大花火大会と呼ばれるほどの大会ですから。

 

毎年8月2・3日に開催されて、2日間で打ち上がるのは合計2万発!!

もともとは戦争の復興の象徴として開催されたのが始まりで、

今でも日本屈指の花火大会として有名なんですって。

 

一昨年の大会に知人の方が行ってたのがきっかけで知ったんだけど

去年は参加できず、今年はなんとか行くことができそう。

ていうのもこの大会、会場近くのホテルをとるのがめっちゃ大変!!

なんせ例年2日間で人出が計104万人あるからね。

もう去年なんてたしか2ヶ月前にホテル取ろうと思ったけど全く空きゼロだったから。

 

だから長岡花火に行こうと思ってる人がいたらほんとに早めにホテルは取っといた方がいいですよ。

 

半年前の今月から予約開始してるところが多いみたいなので。

ボクは1月31日の夜からホテル探し開始してソッコーでゲットしました(*´∀`*)

 

新潟出身で長岡花火に何度も行ってるその知人の人から聞いたところによると、

ホテルを取るなら花火会場に近い

長岡駅付近じゃなくて、新潟駅付近の方がベストとのこと!

 

ていうのも、長岡駅の近くはそもそもホテルがあまりなくて、

飲食店やら観光的なところでもあんまり都合が良くないんだって。

 

その点新潟駅の近くはそのへんがひと通り充実しているので、

いろんな面で便利だとのこと。

 

しかも長岡駅から新潟駅までは新幹線の往復割引乗車券を使えば、

往復¥4000で片道25分で行けるんだって。

 

そういった点から、絶対にホテルをとるなら新潟駅付近にすべきだよ!

 

会場の優先席の申込みは5月から開始だからね。

しっかり予定に書いておこう!

広告を非表示にする