ハラハチブ

ヘルスフードカウンセラー3級。健康や身体のことについてつらつら書いていきます。日常の雑記なんかも書いていくパレット的なブログです。

「鋼の錬金術師」このマンガ、名言の宝庫なんじゃないだろうか

この前友達から「鋼の錬金術師」(ハガレン)を借りてきた。

最初の5巻を借りて今まだ2巻の途中なんだけど、

なんかすでに名言というか現実世界にも役立つような言葉が

いくつかあってけっこうハマってる。

ちょっと挙げてみるとね〜

 

錬金術の基本は等価交換。何かを得ようとするならそれなりの代価を払わなければならない。兄さんも「天才」だなんて言われてるけど「努力」という代価を払ったからこそ今の兄さんがあるんだ。

 

この世界も法則に従って流れ循環している。人が死ぬのもその流れの内。

流れを受け入れろ。

 

 

錬金術師の錬成過程は大きく分けて「理解」「分解」「再構築」の3つ

 

↑これなんかは人が何かを学ぶときとおんなじじゃん。

まずはそのものが何なのかを「理解」する、そして自分なりに噛み砕いて「分解」する、最後に自分の言葉で、自分の定義で「再構築」する。

これって知識とかスキルを得る過程と同じだよね。

 

まだ最初の2巻でこんだけ出てきてるからこれからがまた楽しみだ。

逐一メモでもしていくか♪

広告を非表示にする