読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハラハチブ

ヘルスフードカウンセラー3級。健康や身体のことについてつらつら書いていきます。日常の雑記なんかも書いていくパレット的なブログです。

今年57歳になるおとんの誕生日プレゼントに大量の綿棒を送りつけて、反応を楽しもうと思う

どうも、ジョコ(@harahachibu8)です

今週13日の水曜日は、うちのおとんの57歳の誕生日なんです。

毎年おめでとうメールだけで特に何もあげてなかったから、

今年はこんなものを用意した。

 

 

どんっ!!!


f:id:kjysak8:20170411222317j:image

 

 

 

どどんっ!!!!!

 

 


f:id:kjysak8:20170411222326j:image

 

 

えぇ、大量の綿棒ですwww

 

その数なんと8000本!!

 

400本のセットを20個購入という荒業に、店員さんも

 

(・_・;)???

 

でしたww

 

一応「業務用感」出しとくために領収書はもらっといたけど。

 

「大量の綿棒」の理由は・・・

どっから見てもふざけてますけどね、一応理由はあるんですよ。

 

去年の7月に両親が京都に遊びに来た時の話。

 

彼女と4人でご飯を食べてる時に、ボクにとってはおなじみのちょっとした笑い話を聞いたんです。

それが両親のこんなやり取り↓

 

おとん:洗面所の綿棒が無くなりそうだから買っといて!

(おとんは毎晩お風呂上がりに綿棒で耳掃除をする)

おかん:あとどんくらいあるの?

おとん:あと15本ぐらいしかない!

おかん:あんたあと15本も要らんやろww

おとん:うるせぇwww

 

ていうね。。

「15本も使わずにポックリ逝くやろw」っていう夫婦間の冗談みたいなもんですよ。

ボクにとっては小さい頃から聞いてるやり取りだけど、去年のこのやり取りを聞いた後にふと今回のプレゼントを思い付きました。

 

「ちゃんと使い切れよ!」

そう、1日1本綿棒を使うなら、使って欲しい(生きていて欲しい)だけの綿棒を送りつけてやろうって思ったんです。

 

「ちゃんとこの綿棒使い切れよ!」

 

これがボクがこのプレゼントにこめたおとんへのメッセージです。

 

入れる箱の大きさの関係で、この本数でいくと77歳までの分しかないけど

そこで満足して欲しくはないので、実家に行った時にこっそり追加してやろうかと思ってますw

 

最初はビックリするだろうけど、たぶんおとんはボクの意図を感じてくれると思います。

 

どんなリアクションがくるか楽しみです。。。

 

広告を非表示にする